素敵なプレゼントを頂きました!

京都で明るくオーガニックな素材でリノベーション・注文住宅の設計から施工まで行う建築士事務所。

 

お引渡しから2ヶ月ほどが経ち、不具合などがないか宇治のお宅へメンテナンス訪問をさせて頂きました。

 

4歳になる女の子「小さなおせっさん」からなんと可愛らしい素敵な折り紙のプレゼント!

そして、お施主様の奥様自らデザインして仕立てて頂いた扇子も頂きました。

 

奥様は京都では老舗の扇子屋さん、「白竹堂」(なんと創業300年!)のデザイナーであります。

 

「扇子」は先の開いた形状から「寿恵廣すえひろ」と呼ばれ縁起物としてされているのだそうで、そんな縁起物の扇子に蜻蛉(とんぼ)が2匹入ったなんとも可愛らしいデザイン。

蜻蛉は前へ前へと飛び後ろへは決して下らないことから「勝虫」と言われているそうで、なんとも縁起の良いお品物を頂戴致しました。

 

小さなおせっさんのプレゼンからも、ひとつひとつ丁寧に折られたハート型とチューリップのカワイイ折り紙と宝物であるキラキラディズニーのキャラクターシールを頂きました。

おじさんは目頭が熱く、いつまでも折り紙とシールを眺めております。。

 

なんとも嬉しい感謝のお気持ち。

 

ワレワレは良い家を造る、造っているという自負があります。それは当たり前のことであると常日頃から思っておりました。

 

しかし、ひとつひとつ職人による手作業でつくられ自らデザインされた扇子と、一生懸命にワレワレのことを思いながら折る折り紙を頂いたとき、造る家もまさにそのような気持ちで造っているのだと改めて感じることができました。

 

住まい手のことを思い、より良い家にするために全力を捧げる。

 

この気持ちを大事に胸に抱き、見失うことなくそしていつまでも変らぬ姿勢で住まいづくりに励んでいくことを強く考えることができました。

 

本当にN様ありがとうございました!

 

またメンテナンスでお伺いさせて頂きますので引き続きよろしくお願い致します!