構造改修~!

京都で明るくオーガニックな素材でリノベーション・注文住宅の設計から施工まで行う建築士事務所。

 

着々と進行中の戸建て耐震リノベーション。

 

古い構造体に練り込むように新しい構造体を沿えて行きます。

 

約4年程前に以前の持ち主の方がされた耐震改修を活かし、更に、もともとに施されていた「筋かい」を確認して再度構造計算をし直します。

 

何より「再度構造計算をし直す」のがポイントなのだ。

計画では既設のものは検討されないので、ここでようやく真実の計算となります。

しなおさない場合が多い中、ワレワレは再び構造検討を行います。

 

そして再度検討しなおした結果で、構造補強金物を設置しさらに頑強に構造体を固めていく。

 

全てに於いてチェックできるのがスケルトン改修ならではですね。

 

見るみる頑強になっていく構造体を、ジッと眺めて目に焼き付ける。

目を閉じてマブタに浮かぶまで眺め続ける。

 

マブタに焼きついた映像を積み重ねていくことが何よりなのです。