中京区で新築住宅~。

中京区西ノ京で新築分譲住宅の監理。

 

更地になる前は昭和初期あたりの町屋が建っていました。

 

空き家になりメンテナンスを出来る人もいない状態で分譲されました。

 

立地条件が悪ければ空き家のままで放置されていたのかもしれません。

 

空き家問題の救世主となるのはやはりめまぐるしく延びている観光事業か。

 

インバウンドが救世主となるか。

 

さてさて、監理のほうは、現在京都市の景観申請の許認可が無事に下りて建築確認申請の審査中。

 

4月初旬から半ばころには着工できる予定。

 

工事は地元大手のビルダーが行います。

 

よろしくお願いします。