京都市景観認定許可申請

京都市北区の4軒口の分譲計画。


景観認定申請中でしたが、先日ようやく許可が下りた。


「ほっ」


高さ規制が伴い、3階建てにすると屋根の形状が景観条例基準から外れるので、慎重に市と協議を進めて来た。


その甲斐あってか、特に市からのご注文はなくすんなり通った。


「ほっ」


京都市の場合、市内のほとんどに於いて景観条例の規制地区内に入るので、建築確認申請手続きの前にこの、景観に関する許可申請が必要なのだ。

 

色や形状基準の数値・文言などはあくまでも目安に過ぎなく、 基準とおりに従っても町並みにそぐわなければチンドン屋になる。 


こともある。


規制の本質を見失ってはいけない、とつくづく感じます。