戸建てリノベーション!

RC住宅のリノベーション。

 

ホームページを見て問い合わせを頂きました。

 

足の不自由な女の子。すばらしい笑顔の女の子。

 

そんな女の子の為に両親の愛情溢れるリノベーション案件。

 

 

RC造のスケルトン改修は構造の検討が必要であるが、昨今は耐震補強技術の向上がめまぐるしく、施工的に困難なタブーとされてきた壁への開口などが、鉄筋の補強の変わりに、カーボンなど炭素繊維素材で可能になってきている。

 

マンションなど空き家(室)がめまぐるしく増えてきている中で、タブーとされてきたRC造の壁や床をやぶり隣室との2戸一計画や上下階での2戸一の計画の改修などがどんどん増えるのでは。

 

技術を活かした改修こそ、ウデノミセドコロ。

 

 

すばらしい笑顔の女の子とすばらしい愛情あふれる両親の住まい。

 

安心して住める、やさしい家にしたいですね。

 

改修案の妄想が膨らみすぎて、どうにもトマリマセン。