宇治市木幡新築工事上棟しました!

宇治市木幡中村で行っております新築工事、先日無事上棟しました。

 

増税の影響による職人不足、材料不足のなかでなんやかんやアーだコーだと言いながら着実に進行中。

 

しかし、先日の日本列島を襲った豪雪でメーカー各社の工場が相次いで被災し、現在も納期確定できない物がある状況。中には雪で倒壊した工場もあります。

大変深刻な状況です。

 

アメニモマケズ、カゼニモマケズ。

写真は基礎工事からの様子。

 

柱や土台・梁などはほとんどが工場でプレカットされてくる。15年ほど前までは材木屋で大工さんが刻むのが普通でした。

 

仕口などを加工できる職人はメッキリ減ってきている。

伝統工法の町家や古民家などのストックが重要視される中で、職人の伝統技術と工場の最新技術を生かしたモノ造りが必要となる。

 

量産する時代はとっくに終わっている。愛着のある、もてるもの。そんなものを永く使い続けたいではありませんか。

 

使い捨てではない家造りを一棟入魂で行う。

 

 

Coffee break 'Otis Redding'
Coffee break 'Otis Redding'

↑写真は私が15歳のときに6つ上の姉の影響で買ったソウルシンガー、オーティスレディングのCD。

 

一曲入魂のソウルバラッド。聞けば聞くほど切なくなります。当時はボーっと聞いてましたが...。

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    tutaj (金曜日, 03 11月 2017 20:09)

    cyklizacja