宮津市新築工事上棟致しました!

宮津市で行っております木造住宅の新築工事、無事上棟致しました。

 

早いですねぇ。昨年の9月に初めて訪問をしてから約半年。

カタチが現れるとなんとも言いようがなくウレシイの一言。

 

洋材が多いと前回のブログでもお伝えしましたが、今回は国産松丸太(関西ではゴロンボと呼びます)をドドンっと!化粧梁に使用。

 

田園風景にピッタリではないかっ!と改めて感じ、シミジミ眺める。

 

建方の日はレッカーを使用せずナマで組んだのでこの松丸太はソウトウな重量だったようです・・・。そりゃそうやわなぁ。ホンマにご苦労さまでした。

 

そんな大工の棟梁は若干20代半ばのサワヤカな青年。若くして京町屋をこよなく愛するスバラシイ職人です。(写真左下)

 

 

そして、なんとまたお米を頂きました!毎度マイド本当にありがとうございます。

写真右上は精米中のお米。

 

やっぱりタマゴのゴハンかな。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。