guide / ご契約の流れ


1.ご予約

まずはご相談予約から。

毎週日曜日に無料相談会を随時開催しています。【10時~17時】

日曜日以外でもご都合の良いお日にちをお聞かせ下さい。

ご予約は問い合わせフォーム、もしくはお電話【075-777-7875】、FAX【075-256-8281】から。

当事務所からの日時のお返事を以って予約完了となります。


2.ヒヤリング

当事務所にてお住まいのご相談・ご要望をじっくりとお伺いします。

すまいに関することはもちろん、音楽や映画、本のお話など雑談をしながら。

お茶を飲みつつ、

「エー天気でんなぁ」 とか 言いながら、

もちろん一級建築士によるより専門的な相談から具体的なご予算に関する資金的なことも。

いろいろなご要望をお聞かせ下さい。


3.お住まいのインスペクション(現地調査)

【リフォーム・リノベーションの場合】

お住まいの状況を調査致します。プランニングに向けて間取りのチェックや採寸などを行います。

ヒヤリング、住まいの調査は無料なのでお気軽にご相談ください。

木造戸建て住宅の場合は簡易的な耐震診断調査を実施致します。

図面(竣工図書)などがある場合は事前にご用意下さい。

マンションの場合は管理規約など管理人様にご確認下さい。


 【新築住宅の場合】

敷地の測量などロケーション調査を実施致します。


4.プランニング

ヒヤリング、インスペクション(現地調査)、敷地調査をもとにお客様へのご提案を計画します。

インスペクション(現地調査)、敷地調査後、約2週間~1ヶ月ほどのお時間を頂き、プラン図(間取り図)・完成予想パース・概算予算などを作成したプレゼンテーションをします。

ここまでは無料となりますので気軽に問い合わせ下さい。

概算予算とプランの承認を経て、本見積りの為のプランの打合せを行います。

プランのリクエストなどはご納得いくまで打合せを重ねて実施し、仕様を決定していきます。

*プラン変更や再見積り毎に1~2週間ほどのお時間を頂きます。

 

5.ご契約

本見積り・プラン承認後、工事請負のご契約を結びます。

*契約後の変更はその都度打合せを実施し、差額見積りを提出します。

【新築住宅の場合】

契約に先立って、地盤調査を実施致します。*軟弱地盤判定の場合は調査結果をもとにした地盤補強工事の見積りを本見積りと合計します。

 

6.実施図面の作成

工事着工に向けて、実施図面を作成致します。

【リフォーム・リノベーションの場合】

既存内装解体後、現況の詳細な調査を行い詳細図面を作成します。

官公庁届出などを行います。(建築確認申請、京都市景観条例申請など)

*内装工事の場合は官公庁届出などは不要となる場合があります。


【新築住宅の場合】

官庁届出、建築確認申請の手続きを行います。申請期間は木造2階建ての場合で2週間~3週間ほどかかります。


6.工事着工・完成・引渡し

いよいよ工事のスタート。

*仮住まい住居などは必要に応じてご提案致します。

迅速かつ丁寧に工事を進めて参ります。

工事中は1週間に一度くらいのペースで現地にて打合せ・進捗状況の確認をして頂きます。

お引渡し前には自社による社内検査を実施、お客様による施主検査実施後、修正や手直し、変更工事完了後お引渡しとなります。


 

7.アフターフォロー

新築住宅の場合は瑕疵担保保険保障書、地盤保証書を発行致します。

リノベーション住宅の場合はリノベーション住宅推進協議会の定める基準に則った、保障内容を明確にした保証書を発行致します。

新築住宅はもちろん、リノベーション住宅に関しても安心・安全な2年間の定期点検を実施しています。

安心して住める「住まい」、住めば住むほどココチ良くなる「住まい」をご提供致します。

*完成した住宅の見学会などのご協力を頂く場合がございます。(応相談)

 

・施工エリアは関西圏内ですが、一部地域は応相談とさせて頂きます。

・設計から施工までの請負が基本ですが、設計のみや施工のみでのご注文も承ります。*設計のみの場合は工事費用の10%~15%の設計監理料を頂いております。(デザイン費用含む。官公庁申請諸費は別途)